おったってまる

自分の実力以上のことを発揮しなければならない場合、普段使わない頭をフル回転して考える。
当然慣れないことをしてるものだから、考えるだけでとてつもないエネルギーが必要となり、それだけで身も心もおったってまる。

向き合う。そして立ち向かう。

どちらかといえば文系の私が場所と仕事柄、体力がないとなかなか難しい生活に身をおいている。
ので、日々の小さな事柄でもエイコラと立ち向かう感じになる。
加え年相応に向き合わざるを得ない事も増えた。
そんな自分に対し軽くステップを踏みながら難なく生活をしている友人や隣人を見ると羨ましくなる。
仕方ないか、自分は不器用な人間なもので。