宮城のまちづくり

知人たちを訪ね宮城に行ってきました。
その日は富谷市のまちづくりのアートイベントに知人が携わってたので参加してきました。
仙台のベッドタウンで近年人口増加する富谷市。
会場は古くからの宿場町として栄えた小さな商店街。
その歴史を検証し、きちんと伝えていました。加えて写真家が撮ったその地区の人たちの表情。
マンパワーで街全体を小綺麗にし、ヒトコトモノにフォーカスするあたりはさすが!です。
雰囲気ある酒蔵をのぞいてみたら偶然にもお世話になっている仙台箪笥の名工のテーブルセットがありました。
HPは富谷しんまちと木香舎です。
是非ご覧ください。